2012年 04月 03日

めで鯛もなか

お客様にお土産をいただきました。
明石、藤江屋分大の明石もなか「めで鯛もなか」です。
めで鯛もなかは「笑いもなか」とも呼ばれているそうで、
お店を始めたばかりで思うようにいかないこともある僕たちに、
楽しく笑顔で働くことを忘れないでと教えてくれているようです。
もなかの甘さと、お客様の優しさが心に沁みます。
どうもありがとうございました。

c0244411_13205472.jpg

[PR]

# by nara-uemachi | 2012-04-03 13:18 | 日記
2012年 04月 01日

4月の営業日

c0244411_21431882.jpg

[PR]

# by nara-uemachi | 2012-04-01 00:00 | お知らせ・カレンダー
2012年 03月 28日

花鉢と花皿

我が家でも大活躍の石岡信之さんの花6寸皿は
程よい大きさでとても使いやすいです。

c0244411_17415961.jpg



c0244411_17501796.jpg



c0244411_17422579.jpg
sold

花鉢は煮物などにピッタリです。
大きさも1番大きいところで18cmあるのでたっぷり入ります。
白いうつわは合わせる色を選ばないのでついついそればかり
使ってしまいます。


c0244411_17433663.jpg



c0244411_1744698.jpg



c0244411_17434957.jpg
sold

石岡信之さんの花皿や花鉢はいろいろな大きさがあるので
少しずつお気に入りを増やしていけるのがとてもいいなと
思います。
[PR]

# by nara-uemachi | 2012-03-28 16:30 | うつわ・暮らしの道具
2012年 03月 27日

亀田大介さんの器

亀田大介さんと初めてお会いしたのは、神楽坂のラ・ロンダジルでした。
亀田さんは打ち合わせでお店にいらしていたようでした。
以前から亀田さんのうつわが好きで愛用していたので、とても緊張したのを
覚えています。
その後、銀座松屋での手仕事直売所や御茶ノ水のトライギャラリーの
個展などにうかがい、お話をさせていただいたり、器を買い求めて
使っていくにつれて、ますます亀田さんと亀田さんの器が好きに
なりました。

c0244411_15271918.jpg

今まであまり磁器は好きではなかったのですが、
亀田さんの白磁を使ってみてすっかり好きになりました。

c0244411_1527222.jpg

半磁器もいいです。

c0244411_15272340.jpg

あの震災があった日、私が勤めていた百貨店の美術画廊で
たまたま亀田さんの個展を開催していました。
亀田さんはその頃、福島県の浪江町にお住まいで、個展のために
上京している時に地震が起こったとうかがいました。
あれから住むところも、器を作る環境も、使う土もかわられて
大変な思いをなさったのだと思いますが、最近ますますいい器を
お作りになってらっしゃいます。

私たちはそんな亀田さんからいい刺激を受けています。

c0244411_15272586.jpg

[PR]

# by nara-uemachi | 2012-03-27 15:00 | うつわ・暮らしの道具
2012年 03月 26日

beyerさん

玉造にあるブックカフェbeyer(バイエル)さん
1階が本屋さん、2階が図書室でカフェになっているとっても素敵なお店です。
4月に行われるSAi TON TAMATSUKURIというイベントの準備もなさっていました。
たのしそうなイベントでワクワクします。

c0244411_2135166.jpg
昨年12月ごろ東京蔵前のin-kyoの店主さまに、大阪北堀江のシャムアさんを紹介していただき、
そのシャムアの店主さまから、バイエルのお2人を紹介していただきました。
こんなふうにご縁がつながっていくことが嬉しいです。

c0244411_21352898.jpg
たかと2人で、バナナのパンケーキとチャイをいただきました。
写真を撮っていたらアイスが溶けちゃいました。ゴメンナサイ。
すごく美味しくって、のんびりできました。
どうもありがとうございました。
[PR]

# by nara-uemachi | 2012-03-26 22:08 | 日記