<   2012年 05月 ( 35 )   > この月の画像一覧


2012年 05月 31日

nalu nanea

nalu nanea(ナルナネア)というのは、新しくご紹介させていただくウェアのブランドです。
下にあるのは展示会場でいただいたパンフレットの写真とトップにあった言葉です。
素敵なのでそのまま載せてしまいます。






c0244411_1695749.jpgナル ナネアはハワイの言葉
nalu 波
nanea リラックス

宇宙にひろがる すべての波
波動で 人と人が
つながっていけたらいいな・・・
そんな想いから 生まれました

体の力を抜いて 波にぷかぷか
うかんでいる
そんな心地よいものを作りたい
そして 緊張感のある美しいものたち

深く長く深呼吸するような
心地よい服
人の気持ちを明るくしてしまうような
そんな楽しさを
人から人へと 伝えていきたい





本格的にご紹介させていただくのは秋冬からですが、夏ものも少しだけ
入荷いたしました。
展示会の様子とアイテムのご紹介はまたあらためてさせていただきます。



c0244411_16202432.jpg

[PR]

by nara-uemachi | 2012-05-31 16:20 | 服飾
2012年 05月 31日

二人陶展 亀田大介・山野邊孝 

naraでも大変お世話になっております山野邊孝さん、亀田大介さんの
二人展のご案内です。





c0244411_1519587.jpg


二人 陶 展
亀田 大介 ・ 山野邊 孝
6月9日(土) ~ 6月14日(木)

営業時間
午前11時から午後 7時まで

企画展の期間は
日曜日も営業(期間中無休)

zakka
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前 5-9-25 square25 #202
FAX:03-3407-7003
E-Mail : zakka-h@mx5.ttcn.ne.jp
URL : http://www2.ttcn.ne.jp/zakka-tky.com


詳しくはこちら→


お2人は今年の1月にも小田原のうつわ菜の花さんで二人展をされたのですが
今度は原宿のzakkaさんでの展示です。
どんな感じになるのか楽しみですね。

先日、zakkaさんにお邪魔した際に、山野邊さんのうつわも亀田さんのうつわも
拝見しました。
使いやすくて手に馴染む本当にいい器だなあとしみじみ感じました。
私は今回は伺えないのですが、ご都合がつく方は、ぜひぜひお2人のうつわの
持つ力を感じてきてください。
[PR]

by nara-uemachi | 2012-05-31 15:26 | お知らせ・カレンダー
2012年 05月 31日

刺繍入りのバブーシュ

新しくバブーシュに刺繍入りのものが加わりました。

今回の入荷は3色です。
しかし、ミントは入ってすぐに写真を撮る間もなく旅立ってしましました。


こちらは、ブルーにブルーの刺繍のタイプです。
サイズは39と42がございます。
c0244411_1521091.jpg
sold


黒にシルバーの刺繍のタイプはサイズが39のみです。
c0244411_154573.jpg
sold


刺繍があるだけでまた雰囲気がかわります。
ひとつひとつが細かい刺繍でとてもきれいです。
ぜひ、試着室で足を入れてご覧になってみてください。
[PR]

by nara-uemachi | 2012-05-31 15:08 | ...etc
2012年 05月 31日

ブルキナバスケットの入荷

アフリカはブルキナファソのかごの、人気のMサイズが少しですが入ってまいりました。
c0244411_14451545.jpg
すべてsold

今回のMサイズは、前回入荷のものに比べると少し小さめで
普段使いに持ちやすいと思います。
ぜひ、自分だけのお気に入りを見つけてください。
[PR]

by nara-uemachi | 2012-05-31 14:46 | かご
2012年 05月 31日

お知らせいろいろ

お世話になっております作家さんから個展のご案内をいただきました。



金沢でガラスのうつわを作ってらっしゃる井上美樹さんは、
私たちの結婚式の際の引き出物を作ってくださいました。


c0244411_13565117.jpg

井上美樹展
2012年6月6日(水)〜24日(日)
AM11:00~PM6:00(最終日はPM5:00迄)
月曜・火曜休
作家在廊日 6月6日(火)

うつわクウ GALLERY SPACE
兵庫県芦屋市西山町3-11ラフェルテ芦屋川1F
tel/fax 0797-38-8339

詳細はこちら→



益子陶器市で知って、リム皿を愛用している加藤智裕さんからも
おハガキをいただきました。


c0244411_14113732.jpg

加藤智裕陶展
2012年6月21日(木)~26日(火)
作家在廊日 23日・24日・25日
オープニング 23日(土) 17:00より
OPEN AM11:00~PM6:00(火曜~PM5:00 木曜PM1:00~)
CLOSED 毎週水曜日

ギャラリー セイロッソ神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-6-18 1F
tel/fax 0467-84-7292

詳細はこちら→



そして、田谷直子さんからも素敵なおハガキをいただきました。


c0244411_14254649.jpg

田谷 直子 展
12年6月9日(土)~17日(日)
*6/11・12はお休み
■土曜日+日曜日 12:00-19:00 /
■水曜日~金曜日 12:00-20:00/
■最終日-18:00まで
作家在廊日 6/15以外

空音東京都中野区東中野1-54-9 山和ビル502号
080-5376-9002
www.ku-ne.com

詳細はこちら→



お近くの方はぜひぜひお出かけください。
[PR]

by nara-uemachi | 2012-05-31 14:36 | お知らせ・カレンダー
2012年 05月 27日

片口いろいろ

今日は、ご近所の銅座公園で'はじまりの日' という野外イベントがあり、
お世話になっているそば切り蔦屋さんや味酒かむなびさんが出店なさっているので、
のぞきに行きました。
いいお天気で、とても気持ち良かったです。
いつかnaraも野外でのイベントに参加したいなあと思いました。

c0244411_16361321.jpg


先日、美味しい煎茶を飲むために湯冷ましになるような片口をさがしているという
お客様がいらっしゃいました。
そこで、今naraでご用意できる片口をご紹介したいと思います。


こちらは後藤義国さんの冷酒入れです。
名前の通り、湯冷ましにもいいですが、冷酒にあいそうですね。
c0244411_16361491.jpg

質感がざらっとしていて、持った感じもとてもいいです。
c0244411_16361423.jpg
φ10.5cm H8.5cm sold


こちらは川口武亮さんの灰釉三島片口です。
我が家でもお酒を飲むのに愛用しています。
c0244411_16361428.jpg
φ9cm H9.5cm sold

川口さんの片口は粉引のものもございます。c0244411_16361447.jpg
φ9cm H9.5cm sold



岩田智子さんの片口は大ぶりなので、花器にもおすすめです。
c0244411_16361542.jpg
H12.5cm sold

ちなみに岩田さんの片口は、このあともう少し小さめのものも入ってくる
予定がございます。
入荷しましたら、こちらでお知らせいたします。


片口のフォルムは、口があってはじめて完成するという独特の美しさが
あるように思います。
用途は使い手が使いやすいように、どんな風に使ってもいいのです。
それが私にとっての片口の魅力です。
[PR]

by nara-uemachi | 2012-05-27 16:02 | うつわ・暮らしの道具
2012年 05月 26日

難波宮で坐る

今朝の難波宮の空には、水の波紋のような雲が広がっていて、大きな池の水面を底から見上げているようでした。

僕はお店を開ける10時の前に難波宮へ行き、20分くらい坐るようにしています。雨の日もあれば時間がない時もあるので毎日ではありませんが、なるべく行くようにしています。

c0244411_1616335.jpg

坐りに行くというのは座禅のようなものです。以前、禅のお寺で少し習った坐り方をもとに、自分なりに坐っています。広い広い原っぱで、むせるような草の匂いのなか太陽の光を浴びて坐っていると、自分が光合成をしている気持ちになります。そうやって、難波宮の「場のエネルギー」を身体いっぱいに流すのです。

整体のあとお客様から「施術をすると疲れるでしょ?」とご心配いただくことがありますが、「いいえ僕も気持ちがいいんです」とお答えしています。本当にそうなんです。

整体は、お客様と自分とが、場の持っている生命エネルギーを共有して一緒に元気になる技術だと思っています。自分の元気をお渡しして、自分が空っぽになってしまうのではありません。お客様と自分と場のエネルギーとを共鳴させて、気の流れを良くするのです。ですから、お客様が気持ち良くなれば自分も気持ちいいのです。

難波宮で坐っている僕を見かけたら声をかけてください。
ぜひ一緒に坐りましょう。
[PR]

by nara-uemachi | 2012-05-26 16:28 | 整体
2012年 05月 25日

篠竹の椀かご

篠竹とは寒い地域に生える弾力のある竹なのだそうです。
竹自体も細めで弾力があるため、かごやざるなどにに適していると言われてます。

naraでは岩手の職人さんがひとつひとつ編まれている椀かごをご用意しています。
サイズは2種類です。
大きめのサイズは径34cmくらい、高さは24cmです。
c0244411_13483840.jpg



小さめのサイズは径28cmくらい、高さは20cmです。
c0244411_13503111.jpg



編み目が大きく、底が上げ底になっているので、洗った食器を乾かすのに気持ちよく
お使いいただけます。
素材も天然の竹でできているため、柔らかい土のうつわに安心です。
また、ふきんを仕舞ったり野菜や果物の保管に使っていると言うお客様もいらっしゃって、
いろいろな用途で活躍するかごだなあと改めて感じました。

編みたての頃は竹に青みがありますが、年月とともにだんだんと色が変わっていき、長く
お使いいただくと飴色になっていきます。
そこまで育てられると嬉しいですね。

















         
[PR]

by nara-uemachi | 2012-05-25 14:02 | かご
2012年 05月 24日

川口武亮さんの粉引ポットと灰釉粉引汲み出し

毎日使うものだからこそ、本当に使っていて楽しいものがいいなあと思うようになりました。
川口武亮さんのうつわは、使うことが楽しくなるうつわだなあと思います。

c0244411_14251217.jpg
sold

マットな質感のポットとつやのある汲み出し。
どちらも使っていくうちに変化していく様が楽しみです。
川口さんの工房にお邪魔した際に、川口さんの汲み出しでいただいたお茶がおいしくておいしくて
何杯もおかわりしてしまいました。
私も自分用に汲み出しを手に入れたので、これからじっくり育てていこうと思います。



今週末はクラフトフェアまつもとですね。
私たちは今年は残念ながらうかがえないのですが、naraでお世話になっている岩田智子さん、
大迫友紀さん、そして川口武亮さんも出られます。
行かれる方はぜひ楽しんできてください。
今日は、川口さんが有田から松本へ行く前に途中の大阪で一泊してくださり(!!)、
お店にきてくださいます。
今からとても楽しみです。
[PR]

by nara-uemachi | 2012-05-24 14:34 | うつわ・暮らしの道具
2012年 05月 23日

skip-stepのエプロン

今日の大阪は、昨日までとは違う暑さです。
夏がやってきたという感じです。

c0244411_16123461.jpg


昨日お花を買ってきたのですが、つぼみだった芍薬が咲きました。
お花があるととても気持ちがいいです。


昨日の様子
c0244411_1612068.jpg


こちらは少し咲き始めています。
c0244411_16132871.jpg




そして今日の様子
c0244411_16251077.jpg

c0244411_16142480.jpg





お問合せをいただくことの多いskip-stepのエプロンをご紹介いたします。
(skip-stepのブログはこちら→…naraのこともご紹介してくださっています。)

c0244411_1618259.jpg


リネンのブルーが涼しげで、ソレイヤードとの2枚重ねがとても気が利いています。
写真ではわかりづらいのですが、ソレイヤードの下はブルーのストライプになっています。
細部の作りもとても美しく、お客様からは「リバーシブルなんですね」とよく言われます。
そのくらい裏もとてもきれいに作ってくださっています。

他にもグリーンのシンプルなリネンのタイプやカフェエプロン(全てsold)もございます。
また、現在売り切れてしまっているものもあるのですが、6月7月あたりにまた新しい色や
柄で入荷する予定です。
どうぞ、楽しみにお待ちください。
[PR]

by nara-uemachi | 2012-05-23 16:29 | 服飾