2018年 02月 25日

cowry coffee 入荷いたしました

金沢のcowry coffeeさんから、とびきり美味しい珈琲豆が入荷いたしました。
「エチオピア モカ」と「ルワンダ イカワンデンデ」の2種類です。
cowryさんからいただいた資料から少しご紹介いたしますね。

◯ エチオピア モカ イリガチャフ G1 Floral
イリガチャフはエチオピアの大部分を占めるアビシニアン高原の南シダモ地区のイリガチャフ町にて生産される珈琲です。肥沃な赤土の土壌と典型的な高地性気候は、適度な降雨量がコーヒー栽培に適切な条件となります。
一般的には浅く焙煎して酸味を強調されることの多いモカコーヒーですが、cowry coffeeでは長時間かけて適切な風力と火力でじっくり煎ることで、酸味が甘みに変化し、豆の風味が苦みにかき消されない絶妙な煎り具合で仕上げております。

◯ ルワンダ イカワデンデ(ブルボン ロングベリー)
イカワデンデとは現地の言葉で「ロングベリー」(長い実)を意味します。このイカワデンデは細長い形状のロングベリーで、形からして他のルワンダのコーヒーとは別物であることがわかります。味はエチオピアやケニアの珈琲の華やかな香りを感じさせながら独特の甘みが特徴です。
cowry coffeeでは長時間かけて適切な風力と火力でじっくり煎ることで、酸味が甘みに変化し、豆の風味が苦みにかき消されない絶妙な煎り具合で仕上げております。



昨日のワークショップでモカをお飲みいただいたお客様が、「この珈琲おいしい!」と仰ってさっそく1袋お買上げくださいました。

2種類とも100グラム入りで1袋800円です。
珈琲好きの方はもちろん、珈琲が苦手な方もこの珈琲はおいしいと仰っていただけるのではないかと思います。
入荷数が少ないので、お早めのご来店をおすすめいたします。
どうぞよろしくお願いいたします!


c0244411_12235495.jpg




























[PR]

by nara-uemachi | 2018-02-25 12:45 | おいしいもの


<< cowry coffee のこと      berefro ミモザのブーケ... >>