2015年 09月 01日

9月12日(土)から「松本寛司 木工展」が始まります

9月12日(土)から「松本寛司 木工展 食卓の風景」を開催いたします。
楢や栗の木を使って、松本さんが一枚一枚丁寧に彫り上げたお皿、カッティングボード、カトラリーなどが並びます。

c0244411_1423745.jpg

下の写真は、今年2月、愛知県田原市にある松本寛司さんの工房を訪ねたときのものです。
松本さんの工房のすぐ近くには、大きな太平洋が広がっていました。
松本さんはサーフィンが好きで、お仕事の合間にはこの海に入るそうです。
海に入ると、身体も心も浄化され、次の仕事への力が湧いてくるとおっしゃっていました。

c0244411_14233275.jpg

工房の壁には、サーフィンの写真がたくさん貼ってありました。


c0244411_14242194.jpg

9月12日(土)には、松本さんが在廊してくださいます。
この機会に、松本寛司さんと、木のお話しや海のお話しをなさってみてはいかがでしょうか。

「松本寛司 木工展 食卓の風景」
・会期    9月12日(土)〜9月23日(水/祝)
・営業時間  12:00〜18:00
・作家在廊日 9月12日(土)
・店休日   9月14日(月)
[PR]

by nara-uemachi | 2015-09-01 14:42 | うつわ・暮らしの道具


<< 「松本寛司 木工展 」まで1週間      清水善行展ありがとうございました >>