2013年 10月 29日

川口武亮陶展まであと4日

花を活けるときに、いちばん悩むのは、この花にはどの花器が合うかと
いうことを考えるときです。
活けるものをいかしつつ、花器そのものが見えてくるようなバランスを
考えるのがなかなか難しいのです。


その点、川口武亮さんのこの三島の壺はこぶりでまとめやすく、
色合いも花やグリーンを選ばずに使えて、とてもいい花器だと思います。
はじめて包みを開けて、この壺を目にした時に、いろんな花が浮かびました。
そして、ひとつひとつの細工の美しさに見入ってしまいました。


c0244411_221919100.jpg
川口武亮 三島 小壺







ぜひ、個展でこの壺を手にとってご覧になってみてください。
その人それぞれの風景が浮かんでくると思います。




川口武亮 陶展
会期    2013年11月2日(土)~11月10日(日) 会期中休日なし
作家在廊日 11月2日(土)・3日(日)

nara
〒540-0005
大阪市中央区上町1−28−62
06-6191-1121
nara0317@icloud.com
地図はこちら→http://goo.gl/maps/q8NzX


川口武亮さんの陶歴
1974年 佐賀県有田生まれ
2000年 有田窯業大学 ロクロ科 絵付科 卒業
2001年 番浦史郎氏に師事
2002年 花岡隆氏に師事
2005年 有田にて独立
[PR]

by nara-uemachi | 2013-10-29 22:12 | うつわ・暮らしの道具


<< 川口武亮陶展まであと3日      川口武亮陶展まであと5日 >>