2013年 04月 10日

畠田光枝さんのカップ

畠田光枝さんとは、昨年の秋に森岡成好さん、由利子さんの窯場にお邪魔した際に
初めてお会いしました。

畠田さんは森岡さんのお弟子さんで、宮崎で南蛮焼締めのうつわを
作っていらっしゃいます。
その日はちょうど窯たきのお手伝いに宮崎からいらしていたのです。

薪窯で長い長い時間をかけて焼かれる南蛮焼締めのうつわは力強いうつわです。
畠田さんのお作りになる南蛮焼締めのうつわからは、その力強さに加えて
まっすぐでひたむきな気持ちの良さを感じます。
本当に魅力的な方で、仕事に対する真剣な眼差しと、成好さんの使ってらっしゃる
畠田さんのカップを見せていただいて
今年の11月にnaraでの個展をお願いしました。

個展の前に少し作品を送ってくださいとお願いしたところ、
素敵な作品を送ってくださいました。

今日はそんな中から、カップを3種ご紹介させていただきます。
どれもお酒でもお茶でも、あるいはコーヒーなどにも使いやすいカップです。



c0244411_1152820.jpg
径7.5cm 高さ10cm 3,000yen







c0244411_1152851.jpg
径9cm 高さ6.5cm 3,000yen






c0244411_11529100.jpg
径8.5cm 高さ6.5cm 2,500yen





ぜひ手にとってご覧になっていただきたいうつわです。
[PR]

by nara-uemachi | 2013-04-10 10:58 | うつわ・暮らしの道具


<< あしたはセトコーヒーの日です      nalu naneaの新作が続... >>