人気ブログランキング |
2012年 09月 07日

整体の日のお風呂

9月に入っても暑い日が続いていますね。
それでも難波宮にはトンボが飛び、朝夕には爽やかな風が吹くようになりました。
秋の訪れは意外と早いのではないかと感じています。

naraでは整体を受けていただいたお客様にお願いをしていることがあります。
それは「今日のお風呂は湯船に浸からないで、シャワーだけにしておいてください」というお願いです。

なぜそのようなお願いをしているのかと申しますと、整体を受けた日に湯船に浸かると、好転反応が出やすくなるからです。好転反応については以前このブログに書いた通り(→★)、身体が良くなろうとする過程で起こる反応なので心配はいらないのですが、起こらないで済めばその方が楽ではあります。

c0244411_13563385.jpg

では、湯船に浸かるとどうして好転反応が出やすくなるのでしょうか?
それは、例えれば、温泉に何度も入って湯あたりするようなものなのです。お風呂と温泉が似ているのは言うまでもありませんが、整体も温泉に似ています。しかも整体は、かなり刺激の強い温泉のようなものです。

naraの整体はほとんど痛みのない施術なので、あまり刺激を感じないかもしれませんが、身体の芯に届いてコリや疲れを溶かしているので、実はとても強い刺激があります。そのような施術を受けたあとに、ゆっくり湯船に浸かってしまうと身体が緩みすぎてしまうのですね。

naraの整体を受けていただいた日は、のんびり過ごして、シャワーを浴びて早めに寝ましょう。
ぐっすり眠れて、翌朝はスッキリ目覚めることができると思います。

by nara-uemachi | 2012-09-07 14:14 | 整体


<< 岩田智子 陶展まであと7日      大谷房子さんの裂織ポーチ2 >>