人気ブログランキング |
2012年 05月 10日

好転反応について

今朝も自転車通勤をしました。
家からお店のある上町までは、緩やかな上り坂が続くので、ほどよい負荷がかかって身体が目覚めます。難波宮に着く頃には身体が温まり、呼吸も深くなって、すっかり気持ちよくなっているのです。

c0244411_1428457.jpg

さて話しはかわりますが、先日のお客様は「以前、バキバキとする整体を受けたのだけれど、翌日の揉み返しがひどかった。痛くない整体を探していたところ、naraの整体を見つけた。」とおっしゃってご来店くださいました。実際、naraの整体はバキバキと無理な矯正はしませんし、揉み返しもありません。ただし、好転反応が起こることがあります。そこで今日は、好転反応について少しお話しをさせていただきます。

整体の施術を受けていただいたあとに、それまでは無かった身体の変化が起こることがあります。それを「好転反応」と呼びます。よく「揉み返し」という言葉をお聞きになると思いますが、「揉み返し」と「好転反応」は別のものです。「揉み返し」は強く圧する必要のないところまで均一の力で圧し、健康だった部位を傷つけてしまったときに起こる身体の反発ですが、「好転反応」は身体が回復しようとする過程で起こる自浄作用や排泄反応です。


好転反応の1つめは弛緩反応。
とにかく眠くなります。また心地よいだるさを感じることもあります。このようなときは身体を冷やさず、静かに過ごしてください。

2つめは過敏反応。
ある部分の痛みが増したり、昔の痛みが一時的に再生されることがあります。同時に発熱することもありますが、熱によってウイルスやストレスを消毒しているので大丈夫です。できるだけ薬で抑え込まないようにしてください。

3つめは排泄反応。
身体の老廃物や心理的な毒素を、発汗や下痢によって対外に排泄するものです。このときも、できるだけ薬で抑え込まないでください。


好転反応は、出る時ときもあれば出ないときもあるのですが、なるべく出ないようにするために、施術した日のお風呂は湯船に入らないでシャワーだけにしておいてください。それでも好転反応が出たときは、たくさん眠る・身体を冷やさない・食べ過ぎない・常温の水をしっかり飲むと良いでしょう。
naraの整体で好転反応が出た場合は、遠慮なくご相談ください。ご来店いただけましたら、好転反応がスムースに経過するように、短時間でピンポイントの施術をさせていただきます。

好転反応は、鈍くなっていた身体を立て直すために起こる反応です。どうぞご安心ください。そして身体から発せられた「休みなさい」というサインでもあります。十分に休養をとって、ますます元気になりましょう。

by nara-uemachi | 2012-05-10 14:57 | 整体


<< 後藤義国さんのうつわが入荷いた...      大迫友紀さんの個展のお知らせ >>