タグ:野口悦士さん ( 12 ) タグの人気記事


2017年 04月 09日

今月のオンラインショップをオープンいたしました

開催中の野口悦士さんの個展作品をご紹介しております。
ぜひぜひこの機会にご利用くださいませ。

c0244411_22532432.jpg

オンラインショップはこちら↓

[PR]

by nara-uemachi | 2017-04-09 22:52 | うつわ・暮らしの道具
2017年 03月 31日

明日から『野口悦士 うつわ展』はじまります

いよいよ明日から野口悦士さんの個展が始まります。
焼物の展示は久しぶりです。
毎日の食卓に使いやすいうつわがたくさん並びます。
個人的には写真のライトグレーのうつわがおかずでもおやつでも、山盛りでもちょこっとでも、ほんとに使いやすくてなんでも合うしオススメです。

明日は野口さんも一日在廊してくださいます。
ぜひぜひのぞきにいらしてくださいませ。

そして明日の夜の打ち上げは大好きな櫓仁さん!
櫓仁さんも野口さんの酒器やうつわを使ってくださっています。
今から明日の夜が楽しみです。


c0244411_17162696.jpg


◯『野口悦士 うつわ展』

◯会期
2017年4月1日(土)〜4月16日(日)

◯作家在廊日
4月1日(土)

◯会期中の店休日
4月3日(月)・10日(月)

◯『物静かで力強い。
プリミティブでモダン。
どの地域で、
いつの時代につくられた
ものかもわからない。
そんなものがつくりたい。

うつわはあくまで脇役。
料理をもった時、
花を一枝いれたとき、
ハッとする美しさを
演出できたらいいなと
思っています。』
→野口悦士さんのHPより



[PR]

by nara-uemachi | 2017-03-31 17:14 | うつわ・暮らしの道具
2017年 03月 27日

野口悦士 うつわ展のお知らせ

次回の展示のお知らせです。


c0244411_22315458.jpg

c0244411_22322239.jpg

◯『野口悦士 うつわ展』

◯会期
2017年4月1日(土)〜4月16日(日)


◯作家在廊日
4月1日(土)


◯会期中の店休日
4月3日(月)・10日(月)


◯『物静かで力強い。
プリミティブでモダン。
どの地域で、
いつの時代につくられた
ものかもわからない。
そんなものがつくりたい。

うつわはあくまで脇役。
料理をもった時、
花を一枝いれたとき、
ハッとする美しさを
演出できたらいいなと
思っています。』

野口悦士さんのHPより



野口さんの焼物は毎日使いたくなります。
ついつい手に取る便利だけどちょっと華のあるうつわ、テーブルに並ぶと嬉しくなります。
そして、花器もとっても素敵です。
シルエットも素材感も花に寄り添うような、でもそのままて眺めててもよいような。
お酒を呑む方には酒器も見ていただきたいです。
片口もぐい呑もおすすめです。
おいしいお酒が呑めます。

ということでぜひぜひ展覧会にいらしてください。



[PR]

by nara-uemachi | 2017-03-27 22:30 | うつわ・暮らしの道具
2015年 11月 10日

「野口悦士展」ありがとうございました

「種子島のやきもの 野口悦士展」にご来店いただきました皆様
まことにありがとうございました。

野口さんの作品は、引き続き常設でご紹介させていただきます。
ボトル(花器にも注器にもなるもの)や鳥の注器、カップ、お皿などがございます。
今回の展示を見逃した方は、ぜひ常設でごらんくださいませ。

野口さんの次回の展示は再来年の春を予定しています。
どうぞお楽しみになさってください。


c0244411_17303413.jpg

[PR]

by nara-uemachi | 2015-11-10 17:33 | うつわ・暮らしの道具
2015年 11月 06日

11月7日・8日は野口悦士さんが在廊してくださいます

「種子島のやきもの 野口悦士展」7日目です。
明日・明後日(7日・8日)は、野口さんが在廊してくださいます。
ぜひ、野口さんに会いにいらしてください。

写真は鳥の注器と、片口いろいろです。
どれも手に取りやすい、ちょうど良い大きさです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。


c0244411_12282788.jpg
とり 7,560yen(税込み) およそ一合



c0244411_1228477.jpg
とり 7,560yen(税込み) およそ一合



c0244411_12291175.jpg
とり 7,560yen(税込み) およそ一合



c0244411_12293028.jpg
とり 7,560yen(税込み) およそ一合



c0244411_12252692.jpg
片口大 10,800yen(税込み) およそ一合半



c0244411_12255065.jpg
片口大 10,800yen(税込み) およそ一合半


c0244411_12263621.jpg
片口 8,640yen(税込み) およそ一合半



c0244411_1227655.jpg
ピッチャー 4,860yen(税込み) およそ一合



c0244411_12272654.jpg
小片口 3,240yen(税込み) およそ半合



c0244411_12275232.jpg
小片口 3,240yen(税込み) およそ半合
[PR]

by nara-uemachi | 2015-11-06 12:35 | うつわ・暮らしの道具
2015年 11月 04日

「野口悦士展」5日目です

「種子島のやきもの 野口悦士展」5日目です。

野口さんのカップは大きすぎず小さすぎず
掌に収まるちょうど良いサイズです。
洗練と野性が同居する佇まいが、野口さんらしいと思います。
ぜひ会場で手に取ってご覧くださいませ。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

c0244411_13451025.jpg
白磁 ステムカップ 3,240yen(税込み) 口の直径7cm 高さ10cm



c0244411_13455175.jpg
焼締 ステムカップ 3,240yen(税込み) 口の直径7.5cm 高さ10.5cm



c0244411_13482886.jpg
白磁 鎬カップ 3,240yen(税込み) 口の直径7.5cm 高さ7.5cm



c0244411_13511123.jpg
焼締 鎬カップ 3,240yen(税込み) 口の直径7.5cm 高さ7.5cm



c0244411_13515133.jpg
カップ 3,240yen(税込み) 口の直径7.5cm 高さ8.5cm



c0244411_13521642.jpg
焼締 ビアカップ 3,240yen(税込み) 口の直径7.5cm 高さ8cm



c0244411_13532556.jpg
白磁 ゴブレット 3,240yen(税込み) 口の直径9cm 高さ8cm





※ブログに掲載しております商品は、一部を除き通信販売を承ります。
※通信販売のお支払いにクレジットカードがご利用いただけるようになりました。
※通信販売のご注文方法についてはこちらをご覧ください→
※その他ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。


メールでのご注文はこちらからどうぞ→


[PR]

by nara-uemachi | 2015-11-04 13:54 | うつわ・暮らしの道具
2015年 11月 02日

「野口悦士展」3日目です

「種子島のやきもの 野口悦士展」3日目です。

berefroさんに活けていただいた、野山の木々や花、蔓なども
野口さんの作品と一緒に楽しんでいただければ幸いです。

普段は月曜日にお休みをいただいておりますが、本日は営業しております。
朝からの雨も上がったようですので、ぜひ遊びにいらしてください。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。


c0244411_1285190.jpg



c0244411_1291637.jpg



c0244411_1294118.jpg



c0244411_1210712.jpg



c0244411_12102765.jpg



c0244411_12104858.jpg



c0244411_12111077.jpg

[PR]

by nara-uemachi | 2015-11-02 12:05 | うつわ・暮らしの道具
2015年 11月 01日

「野口悦士展」が始まりました

10月31日から「種子島のやきもの 野口悦士展」が始まりました。

焼き締だけでなく、粉引、白磁、そのほかの釉薬ものなど
野口さんの作る様々な器をご覧いただける、とても見応えのある展覧会です。

五寸皿、六寸皿、平皿、鉢、碗など、毎日の食卓で活躍する
使い勝手の良い器もたくさんご用意しております。

そして、活け込みはberefroさんにしていただきました。
berefroさんの素敵なお花も、野口さんの展示と合わせてお楽しみいただきたいと思います。

明日の月曜日も休まず営業いたしますので
ぜひ遊びにいらしてください。




c0244411_15163123.jpg
白磁 ゴブレット 3,240yen(税込み) 口の直径8.5〜9.5cm 高さ8〜8.5cm



c0244411_1517617.jpg
ボウル 3.780yen(税込み) 口の直径13cm 高さ5.5cm



c0244411_1518174.jpg
カップ  3,240yen(税込み) 口の直径8cm 高さ8cm



c0244411_15234337.jpg
はがき(板皿) 3,240yen(税込み) 14.5cm×10cm



c0244411_15173088.jpg
灰釉 ボウル 6,480yen(税込み) 口の直径13〜13.5cm 高さ8.5〜9.5cm



c0244411_15183925.jpg
白磁 しのぎカップ 3,240yen(税込み) 口の直径7.5cm 高さ7.5cm
焼締 しのぎカップ 3,240yen(税込み) 口の直径7.5cm 高さ7.5cm



c0244411_1519031.jpg
碗 4,320yen(税込み) 口の直径11.5〜13.5cm 高さ5.5〜6.5cm




「種子島のやきもの 野口悦士展」
・会期    10月31日(土)〜11月8日(日)
・営業時間  12:00〜18:00
・作家在廊日 11月7日(土)・8日(日)
[PR]

by nara-uemachi | 2015-11-01 15:26 | うつわ・暮らしの道具
2015年 10月 28日

10月31日から「野口悦士展」が始まります。

10月31日(土)から「種子島のやきもの 野口悦士展」が始まります。
種子島から、焼き締や釉薬ものの器がおよそ150点届きます。

その器には、端正な形と野性的な表情が同居し
想像よりも軽い手取りは、薄くてしっかりと焼締まっているから。
野口さんの独創的なやきものの世界を、ぜひご覧ください。

11月7日(土)と8日(日)は野口さんが在廊してくださいますので、ぜひ会いにいらしてください。
営業時間は12時から18時まで、会期中の店休日はありません。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

なお、10月29日・30日は展覧会準備のためお休みさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

c0244411_1031182.jpg



c0244411_10545668.jpg



c0244411_10361048.jpg



c0244411_10321798.jpg



c0244411_10363060.jpg

[PR]

by nara-uemachi | 2015-10-28 10:29 | うつわ・暮らしの道具
2015年 10月 22日

野口悦士展 / 種子島のやきもののこと

種子島には、江戸時代の初期から能野焼(よきのやき)というやきものがありましたが、
明治には途絶えてしまいました。
昭和40年代になり、種子島の有志が島のやきものを復活させようと、
陶磁器研究家であり陶芸家の小山冨士夫さんのもとへ相談に行きました。

小山さんは唐津の中里隆さんを推薦し、その場で中里さんに手紙を書かれたそうです。
手紙を受け取った中里隆さんは種子島へ渡り、昭和46年に西之表の丘の上に種子島窯を築きました。
それはかつての能野焼とは全く違う新しいやきものの誕生でした。

そして今、その種子島窯を引き継いでいるのが野口悦士さんです。
野口さんは移設された中里さんの蛇窯と、ご自分で築いたイッテコイ窯、
更に自ら考案したスイッチバックキルンの3基の窯で新しいモノ作りをされています。

海からの風が谷を抜け、丘の上の窯場まで吹き上がります。
湿った風が運ぶ海の香りと、南国の強い陽射しの中で窯を焚く。
野口悦士さんのやきものの世界を、この機会にぜひご覧ください。


c0244411_1332363.jpg


丘の上にたつ窯場。今年7月に訪ねました。
c0244411_1341947.jpg


移設された蛇窯。
c0244411_1351911.jpg


イッテコイ窯に火を入れる野口さん。
c0244411_13183187.jpg


野口さんが考案したスイッチバックキルン。
c0244411_1355273.jpg


夕方、谷の向こうの海に日が沈んでいく。
c0244411_13224979.jpg




「種子島のやきもの 野口悦士展」
・会期    10月31日(土)〜11月8日(日)
・営業時間  12:00〜18:00
・作家在廊日 11月7日(土)・8日(日)
[PR]

by nara-uemachi | 2015-10-22 13:39 | うつわ・暮らしの道具