2012年 03月 06日

いちばんのり

1階の暮らしのギャラリーのスペースで取り扱うのは、器・かごやざる、布もの
などの
暮らしの道具・大人と子どもの洋服とエプロン・リングやネックレスなどのアクセサリー
そして麻ひもで編んだバッグなどです。

2年ほど前から、作家さんを訪ねたり展示会を見てまわったりしながら、本当にいいと
思うものを選びました。

それぞれに思い入れのあるモノたちの中でいちばん最初に届けてくださったのが、
omameのバッグです。
omameのバッグは麻糸や裂き布などの天然の素材を使って丁寧に丁寧に編まれています。
編目もとても美しく、魅入ってしまいます。

c0244411_17572767.jpg


実際に使ってらっしゃるバッグを見せていただきましたが、くたっと馴染んだとてもいい
風合いが出ていて、育てる楽しさもあるんだと思いました。
作り手の真っすぐで優しい美しさがそのまま表れたとてもいいバッグです。
[PR]

# by nara-uemachi | 2012-03-06 17:56 | 服飾
2012年 03月 03日

naraというお店の名前

naraという名前は、楢(ナラ)の木からもらいました。

森の中の、ナラの木を想像してみます。
ナラの木になるどんぐりの実は栄養豊富で、鳥や鹿や熊が食べにやってきます。
幹から沁みだした樹液に、カブトムシやスズメバチやチョウが集まります。
落ちた葉は、土に還って草木の栄養になり、川に還って川の生きものの栄養になります。
その幹は丈夫で水分が多く、長持ちする家具や器になります。

そんな森の中のナラの木のように、私たちのお店が、皆さんの暮らしのお役に立ち、楽しんでいただける場所になれたらと願ってnaraという名前をつけました。


c0244411_1995936.jpg

[PR]

# by nara-uemachi | 2012-03-03 19:12 | naraについて
2012年 03月 02日

naraの整体について

「なんとなく辛いな」「身体が痛いな」「心が重いな」ということがあります。
病院へ行くほどではないし、家族に話すのも気が引ける。
我慢して放っておくと、身体の機嫌も心の機嫌もどんどん悪くなって
誰かに八つ当たりしてしまって、それで自己嫌悪ということがあります。

そういうとき、naraの整体を受けてください。
naraの整体は三観整体(さんかんせいたい)という整体です。
三観整体は、整体の創始者である野口晴哉先生の確立した整体法をベースに
私の師匠の菱刈チカ先生が育ててきた独自の整体法です。
(菱刈チカ先生のお店についてはこちらから・・・cafe de mille 調和健康院)

c0244411_2349588.jpg


三観整体では、無理な矯正をしたり、力任せに押すことはありません。
強いばかりの施術を受け続けると、痛みに対して鈍感になり、身体を傷つけてしまう心配があります。
三観整体は、疲れが溜って硬くなっているところを、氷を溶かすように静かに緩めていきます。
全身のコリを溶かし、気の流れを良くして、身体と心と気のバランスを整える
安心できる整体なのです。

また、身体の状態は一人ひとり違いますから、マニュアル通りの画一的な施術ではもの足りなさが残ります。
三観整体は、一人ひとりの身体に合わせた満足できる整体です。

naraの整体は一回にお一人様限りです。
カーテンの向こうに他のお客様がいらっしゃることはありません。
一回60分の整体を、ゆっくり味わってください。
そして施術のあとに、一杯のお茶をお出しします。
お茶を召し上がりながら、整っていく身体と心を感じてください。

身体の機嫌が良くなれば、心の機嫌も良くなって、自分も周りの人も大切にできるようになります。
肩こり・腰痛・よく眠れないなど「辛いな」と思ったら、naraの整体へお越しください。
心を込めて整体いたします。
[PR]

# by nara-uemachi | 2012-03-02 00:06 | 整体
2012年 02月 27日

新しいスタート

今日の大阪は小雪がちらつく寒さでした。
お店の内装工事がほぼ終わったので、
朝、様子を見に行きました。


c0244411_22153185.jpg

いよいよオープンに向けて本格的に準備を進めていきます。
[PR]

# by nara-uemachi | 2012-02-27 22:18 | 日記
2012年 02月 26日

3月17日にオープンします

僕たちの店を3月17日にオープンします。
店の名前は「整体と暮らしのギャラリー nara」です。
nara(ナラ)と呼んでください。

c0244411_18393297.jpg

naraは1Fが暮らしのギャラリー、2Fが整体の店です。
1Fで器やリネン・服などの暮らしの道具を扱い、2Fでは整体の施術を行います。

naraは丁寧な暮らしを目指しています。
僕たちが考える丁寧な暮らしとは、心を込めて作られた道具を使い
心を込めて作られた食べ物を食べ、自分の心と身体を大切にする暮らし方です。

そうしていると、だんだん自分が整ってきて、五感がいきいきと働くようになり
暮らしの中の小さな喜びに敏感になります。
そして自分が整えば、まわりの人も大切にできるようになると思うのです。

naraはモノと整体を通して、丁寧な暮らしを提案していきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

# by nara-uemachi | 2012-02-26 18:40 | naraについて